スバル新型XV2020の発売日はいつで価格はいくら?旧型との違いも!

スバル subaru 新型 XV 2020 発売日 トレンド
スポンサーリンク

スバルで発売されているXVがビッグマイナーチェンジされ、発売することが分かりました!

そろそろマイナーチェンジされるのでは?と以前から噂されていましたが、今回、大きなマイナーチェンジを伴って発売されることが発表になりましたね!新しいCMも流れています!

今回は、

・スバル新型XVの発売日はいつ?
・スバル新型XVの価格はいくら?
・新型XVと旧型XVの違いは?

等についてまとめましたので、参考にしてみて下さい!


XVを買うならば!防水ラゲッジマットも必須アイテムですよ~!

雨だけでなく、雪の季節になると荷物の搬入で車内がびしょ濡れに(笑)


\防水ラゲッジマット購入はこちらをクリック/

スバル新型XV2020の発売日はいつ?

スバル新型XVの発売日は10月8日になります!

今回発売される新型XVはビッグマイナーチェンジ(E型)とされていて、車体やホイール等のデザインが洗練された外装となり、運転を支援する新機能が搭載され、走行性能が改良されたモデルとなっています!

なお、新型XVの先行予約は既に始まっているとの事です!

スバル新型XV2020の価格はいくら?

スバル新型XV(E型)の車両本体価格は220万~292万6000円となっています!

スバル新型XVの価格は前モデルから変更なく維持されていますが、2019年の改良時に2L自然吸気エンジンを廃止、2L「e-BOXER」を搭載する中間グレードが新設定され、ラインナップが整理されました。

それがこちらになります。

・1.6i EyeSight(1.6Lエンジン)
 4WD:2,200,000円

・1.6i-L EyeSight(1.6Lエンジン)
 4WD:2,332,000円

・2.0e-L EyeSight(2L e-BOXER)
 4WD:2,651,000円

・2.0e-S EyeSight(2L e-BOXER)
 4WD:2,871,000円

・Advance(2L e-BOXER)
 4WD:2,926,000円

スバル新型XVと旧型XVとの違いは?

スバル新型XV(E型)と旧型XVを比較すると、まずはエクステリアが大きく変更されています!

フロントバンパーをはじめ、フォグランプカバーの形状が変更され、バンパー下部にある艶消しブラックのパーツも大型化しました。

六角形のヘキサゴングリルも若干形状が変更され、グリル中央のロゴから左右に延びるウイングも太くなり、クロスオーバーSUVらしい力強い印象になっています。なお、このウイングの基本はシルバー塗装ですが、グレードによりクロームメッキ加飾やブルー加飾を施すことも可能です!

また、17インチと18インチのアルミホイールは新しい意匠に変更され、デザインを強調する切削光輝加工が施されています!


一方、走行性能では全グレードでサスペンションを改良しています。サスペンションを改良することで、インプレッサのスポーツ性を残しつつ、SUVらしいしなやかさを両立させているとのことです。

さらにe-BOXER搭載車では、「SI-DRIVE」のスポーツモード選択時にスポーティな走りをサポートする「e-Active Shift Control」を新採用することで、よりスポーティで愉しい走りを実現しています!


そして、スバルの持ち味である安全性能では、見通しの悪い交差点や、駐車・発進時にドライバーの視界をサポートする「フロントビューモニター」をメーカーオプションに設定されています。

なお、今回の新型XVにはアイサイトXは搭載されていません。

まとめ

XVもいよいよ新型が登場し、発売が待ち遠しいXVファンも多いのではないでしょうか?

今回の新型XVは大きなマイナーチェンジが施され、外観が洗練されただけではなく、安全性能も追加され、スバルファンとしては嬉しいポイントが増えましたよね。

新型XVの発売日は10月8日。気になる方はお近くのディーラーへ!


\防水ラゲッジマット購入はこちらをクリック/

コメント

タイトルとURLをコピーしました