埼玉県大宮市の猫カフェと言えばどこ?「MOCHA」で癒されよう♪

お出掛け
スポンサーリンク

夢の1つでもあった(笑)猫カフェにやっと訪問できました~♪いやー、ホント癒されました*^^*
猫には癒し効果、ストレス発散効果が科学的にも証明されてるみたいですね!

ぶっちゃけ犬派の私がw初めての猫カフェで癒された体験談をレビューしていきます!

猫カフェ「MOCHA(モカ)」って?

今回、私が訪問した猫カフェは埼玉県大宮市の「MOCHA」です!
大宮駅の真向かい「アルシェ大宮」の5階にあります。

料金は200円/10分で、ドリンクバー(自販機タイプ)が別途350円掛かります。こちらのお店のスゴイところは、最大料金2750円(税別)で、何時間居ても2750円以上は料金は上乗せされないのです!猫好きにはたまらないシステム!

こちらのお店、都心だと池袋や渋谷、原宿等にもありますが、大宮店のほうが比較的空いており、猫達と触れ合える機会が多いとか(一緒に行った友人談)。立川や町田にも店舗があるので、猫とたくさん触れ合いたいのであれば、都心から離れた店舗のほうが楽しめるかも知れませんね!

「MOCHA」で過ごす際の注意点は?

初めて入店する際に店員さんから説明があると思いますが、その場で聞いた注意点をいくつか挙げます。
 ・猫を抱っこしてはいけない
 ・走って追いかけてはいけない
 ・食べ物や飲み物を勝手に与えてはいけない
 ・写真撮影はOKだが、フラッシュをONにしてはいけない

また、こちらのお店では要注意人物ならぬ要注意猫(笑)がいて、人間に少し恐怖心を抱いているせいか、引っ掻いたり、噛んでしまう猫ちゃんがいる模様。

その猫ちゃんは首に赤いリボンを巻いているので分かりやすいかと思いますが、遊ぶ際はしつこくしないほうが良いかと思われます^^;
今回はほとんどお昼寝していて、私たちが絡むことはほとんどありませんでした。

「MOCHA」での過ごし方!


猫カフェなんだから猫と遊ぶに決まってるでしょー!と言われればそこまでですが(笑)
店内での過ごし方は色々あります。

・本や漫画を読む
漫画を多数揃えているので、猫に囲まれながら漫画を読むことが出来ます!漫画喫茶のような閉鎖的な空間が苦手な方は、猫ちゃん達に囲まれて本や漫画を読むのも楽しいですよー♪席にコンセントが備え付けられているので、スマホ等を充電出来るのも良いですね^^

机の上を占領されている…

・PCで仕事する
カフェなのでもちろん仕事も出来ます!親子連れで訪れている家族もいて、お子さんは猫と遊び、お父さんはPCで仕事されていました♪ですが気紛れな猫ちゃん達に度々邪魔されていましたw

・写真を撮る
上記にも述べましたが、フラッシュをOFFにすれば写真撮影はOKです♪ですが気紛れ猫様達、なかなか目線をこちらに向けない…。というかほとんど寝てるしw
シャッター音も小さめが良いかも。

・猫じゃらしで遊ぶ
猫と言ったら猫じゃらし!と言ってもどうやらコツがいるようで、私にはなかなか興味を持ってくれず…
猫じゃらしも種類が色々揃えられているのですが、周囲を見ていると、どうやら薔薇の形をした猫じゃらしだと喰いつきが良い模様(←根拠なし!)
また、ブランケットを無料で借りられるのですが、ブランケットを足に掛けて友人と話し込んでいたら、猫ちゃん達が自然に寄ってきました(笑)かまってちゃんなのですね…

放置してると猫からやって来る

・一発で猫にモテる方法!猫用のおやつをあげる(笑)
最終手段はコレ!税別500円で猫用のおやつを買えるので、これで猫ちゃん達を釣れます!w
ペロペロキャンディみたいなおやつなのですが、1つ手に入れるだけで、猫達が寄ってくる寄ってくる。
寝ていた猫達も騒ぎを嗅ぎ付け、一気にお祭り状態になります。
おやつがなくなった途端、一気に解散します(笑)

猫カフェへ行ってみよう!

気になる方はマスクを準備したほうが良いですね。店員さんがこまめに掃除してくれているとは言え、やはり毛は沢山抜けているみたいです。アレルギーの方はあまりオススメ出来ません(汗)

行ったことがない方はぜひ足を運んで頂きたいです^^
何時間でも飽きずに過ごせますよ~!居心地が良すぎて、帰るのが面倒になりますw

コメント

タイトルとURLをコピーしました