飛田流輝の高校や大学、Wikiプロフィール!父親はプロ?身長や体重も調査!

スポンサーリンク

北京オリンピックに出場予定のスノーボード選手、飛田流輝(とびた るき)選手が注目株の1人として、今注目されています!

スノーボードはオリンピックで注目される競技の1つ。

若手の飛田選手は一体どんな方なのでしょうか?

今回は、飛田流輝選手の高校や大学、Wikiプロフィールや父親などについて調査してみました!

\バートン スノーボード板 口コミはこちらをクリック/

飛田流輝(スノーボード)の高校や大学は?

飛田流輝選手の出身高校は成立学園中学・高等学校になります!

こちらは東京にある私立の中学・高校です。

自分に合った学力のクラスがいくつか選択できて、中にはアスリートクラスというコースもあるようです!

飛田選手はアスリートクラスだったのでしょうか…?


成立学園高等学校を卒業後、飛田選手は日本体育大学に進学しました!

現在、大学4年生なので、間もなく卒業という事になります^^

飛田流輝(スノーボード)のWikiプロフィール!経歴も!

改めて、飛田流輝選手のプロフィールや経歴についてご紹介したいと思います!

・名前…飛田流輝(とびた るき)
・出身地…埼玉県
・生年月日…1999年5月7日
・身長…170cm
・出身高校…成立学園高等学校
・出身大学…日本大学(在学中)
・所属…不動産関連会社ウィルレイズ

飛田選手は父の影響で、なんと3歳からスノーボードを始めました。

小学校5年生の段階で、スノーボードの全国大会で1位を取っています!


もともと飛田選手はハーフパイプの選手。

中学3年生の時にビッグエアと、スロープスタイルに転向しました。

2019年のW杯ではスロープスタイルで初めての表彰台に立ちます!

2020年には同じ種目で2位に2回も入り、スロープスタイルでも種目別優勝を果たしています。

また、2021年世界選手権ではビッグエアで4位に入るなど、今注目されているスノーボード選手です!

このジャンプ、超カッコイイですね…!!

飛田流輝(スノーボード)の身長や体重は?

スノーボードの飛田流輝選手の身長は170cmです!

もう少し身長が高いイメージがありましたが、意外と言いますか、日本人男性の平均的な身長になります。


体重については明確な情報は分かりませんでした。

飛田選手が北京オリンピックで参加するスノーボードの種目「ビッグエア」と「スロープスタイル」は、大きなジャンプが魅力的なスポーツ。

着地の衝撃は、体重の約2倍とも言われているんです…!

なので飛田選手は日々トレーニングを欠かさず行っているそうですよ。

筋肉をつけ過ぎても体重が重くなり、ジャンプに影響が出そうなので、体重管理はとても難しそうですね。

身長が170cmの場合、日本人男性の平均体重は53.5kg以上72.3kg未満

飛田選手の体重もおそらくこの範囲である可能性が高いです!

飛田流輝(スノーボード)の父親はプロ?

飛田流輝選手について色々調べていると、「父親」というワードが至る所に出てきます。

飛田選手がスノーボードを始めた大きなきっかけは、「お父さん」であると飛田選手本人が話していますが、飛田選手のお父さんは一体どんな方なのでしょうか…?


調べてみたところ、飛田選手のお父さんの名前は「飛田義弘(よしひろ)」さん!

お父さんの名前で調べても具体的な情報はなく、プロ選手という情報もありませんでしたが、お父さんもスノーボードが大好きで、1人で海外に行って滑りに行くこともあったのだとか。

お父さんの義弘さんは飛田選手のために、自宅の埼玉から新潟・湯沢町まで片道3時間半かけて送迎したり、冬の1シーズンだけで遠征・諸費用で600~700万円も掛かるため、義弘さんは3つも仕事を掛け持ちされていたそうです…!

そんなお父さんに対して、飛田選手はとても感謝しており、お父さんへの恩返しのためにオリンピック出場を目指していました!

お父さんのためにも、北京オリンピックではぜひ大きな結果を残して欲しいですね♪

飛田流輝の高校や大学、Wikiプロフィール!父親はプロ?身長や体重まとめ

今回は、飛田流輝選手の高校や大学、Wikiプロフィールと父親などについてお伝えしました!

飛田流輝選手は成立学園高等学校を卒業後、日本大学に進学し、学業とスノーボードを並行して頑張っています!

北京オリンピックでの活躍を楽しみに待ちたいと思います♪

\VOLCOMアウター 最安値はこちらをクリック/

関連記事

小山陽平(アルペンスキー)高校や大学はどこ?経歴や出身とWikiプロフィールも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました