脊髄空洞症とは何でどのような症状?障害は残る?芸能人では誰が発症した?

脊髄空洞症とは 柏木由紀 症状 障害 芸能人 トレンド
スポンサーリンク

先日、AKB48の柏木由紀さんが脊髄空洞症と診断されたことを受け、治療に専念すると発表しました。

脊髄空洞症…初めて聞いた方もきっと多いのではないでしょうか?

今回は、脊髄空洞症とは何?症状や障害などについてまとめてみました。

脊髄空洞症とは何?どのような症状?

脊髄空洞症とは、脊髄の中に水が溜まった空洞ができることにより、脊髄の機能が障害されて起きる病気のこと。

空洞が出来てしまう詳しいメカニズムについては、現時点ではまだよく分かっていません。

主な症状としては、腕や手の痛み。進行すると、手や腕の麻痺、歩行障害、さらに排泄の障害まで出る場合もあります。

足に症状が出る場合もありますが、足よりも手や腕に強く出る傾向があります。

早期に発見、治療を開始すればしっかり治すことができます!

脊髄空洞症は障害が残る?

脊髄空洞症は上記でも述べたように、早期に発見できれば、薬物投与や手術で治すことが可能です。

ですが、症状が進行してしまうと、せっかく手術をしても痛みの症状がよくならないことが多いようです。

脊髄空洞症はまだまだ認知度が低く、早期発見が難しい病気かも知れませんが、定期的に健康診断を受け、手や腕の痛み・動きにくさがあるようでしたら、なるべく早めに病院で検査をしてもらいましょう!

脊髄空洞症を発症したことがある芸能人は誰?

先日、ゆきりんこと、AKB48の柏木由紀さんが脊髄空洞症を患っていると公表したばかり。

ゆきりん以外にも脊髄空洞症を発症した芸能人はいるのか調べたところ、情報は出てきませんでした。

なぜか坂口憲二さん今井翼さんの情報が出てきましたが…難病を患ったことがあるということで、脊髄空洞症にはかかっていないようですね。

ゆきりんにも、今は治療に専念してもらって、また元気な姿を見せてほしいです!

まとめ

今回は、脊髄空洞症についてお伝えしました!

まだまだ認知度が低く、馴染みの低い病気ではありますが、もし手や腕に違和感があるようでしたら、病院で早めの受診をオススメします!


人気ブログランキングに参加しています!

良ければポチッと押して、応援よろしくお願いします♪

\この記事を読んだよ~という方はクリック/


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました