伊藤久右衛門の紫陽花パフェ2021販売とテイクアウト期間はいつまで?カロリーや値段も!

伊藤久右衛門 紫陽花パフェ 京都 宇治 期間 販売 テイクアウト いつまで カロリー 値段 グルメ
スポンサーリンク

京都にある「伊藤久右衛門 宇治本店」から、季節限定の紫陽花パフェが販売されています!

紫陽花パフェと言えば、2013年に登場して以来、毎年SNSでも話題になる季節パフェ!

紫陽花パフェを求めて、店舗には最大180分待ちもの行列ができる程のメニューなんですよ。

今回は、そんな伊藤久右衛門の紫陽花パフェの販売期間や、気になるテイクアウト情報についてまとめてみました!

\伊藤久右衛門 抹茶スイーツ 口コミはこちらをクリック/

伊藤久右衛門「紫陽花パフェ」2021の販売期間はいつまで?

今日との伊藤久右衛門の紫陽花パフェの販売期間は、2021年5月10日(月)から販売しており、販売時期としては完売次第終了となります!

伊藤久右衛門の紫陽花パフェと言えば、梅雨の時期になると毎年SNSで話題になる、季節パフェ人気No.1の商品!

抹茶の紫陽花きんとんや、紫陽花色のクラッシュゼリー、葉形の抹茶クッキー、ブルーベリーなど、紫陽花カラーの食材を繊細に重ねていくことで、雨露に濡れる美しい紫陽花の姿を表現した人気No.1の季節パフェとなっていますよ♪

とても綺麗な色をしていますよね!食べるのが勿体ないくらいです^^

伊藤久右衛門「紫陽花パフェ」のテイクアウト期間はいつまで?

伊藤久右衛門の紫陽花パフェですが、2021年はなんとテイクアウトが可能になりました!

テイクアウト期間は既に始まっており、終了時期は2021年6月末終了予定となっています。


コロナ禍と言うこともあって、自宅でも紫陽花パフェが味わえるようにと、伊藤久右衛門 宇治本店ではテイクアウトパフェの展開をスタートしていますよ♪

紫陽花をイメージしたビジュアルはそのままに、持ち帰りが可能となっています!

紫陽花パフェは通常お店で食べるとなると、最大180分待ちもの行列ができる話題のメニュー!

テイクアウトすれば、自宅でゆったりとくつろぎながら味わうことが出来ますね^^


なお、テイクアウトの取り扱い店舗は、伊藤久右衛門 宇治本店のみとなっています!

伊藤久右衛門「紫陽花パフェ」のカロリーは?

紫陽花パフェのカロリーは491kcal!約500kcalとなっています。

個人的には、パフェの中では比較的カロリーが低いかなと感じました!

通常のパフェだと、生クリームやアイスがたっぷり入っていますからね。

その点、紫陽花パフェは和のスイーツということもあるので、洋風のパフェよりは罪悪感なく食べられちゃうかと思います♪

伊藤久右衛門「紫陽花パフェ」の値段はいくら?

紫陽花パフェの値段は、テイクアウト紫陽花パフェだと1,080円(税込み)になります!

参考までに、店舗で食べるとなると

・紫陽花パフェ単品 1,390円(税込)

・お茶セット 1,690円(税込)

・紫陽花茶会 1,990円(税込)


上記のように、セット内容によって値段が変わります。

また、お茶セットと紫陽花茶会では、伊藤久右衛門特製の紫陽花コースター(全5種)が付いてきます!

テイクアウトより高い分、特性コースターがもらえるのは嬉しい特典ですね♪

まとめ

今回は、伊藤久右衛門の紫陽花パフェの販売期間やテイクアウト情報を中心にお伝えしました!

紫陽花パフェは毎年、梅雨の時期に販売される大人気メニュー。

2021年はテイクアウトもできますよ!

季節限定となっているので、興味のある方は足を運んでみて下さいね♪

\伊藤久右衛門 抹茶スイーツ 再安値はこちらをクリック/


人気ブログランキングに参加しています!

良ければポチッと押して、応援よろしくお願いします♪

\この記事を読んだよ~という方はクリック/


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました