スープストックトーキョー桜海老のクリームスープの販売期間はいつ?値段やカロリーも!

スープストックトーキョー 駿河湾 桜海老 クリームスープ 販売期間 いつ 値段 カロリー グルメ
スポンサーリンク

化学調味料や保存料を使用せず、素材にこだわったスープを提供しているスープストックトーキョー

今回は、そんなスープストックトーキョーから「駿河湾産桜海老のクリームスープ」が再発売されました!

実はこちらのスープ、桜海老の不漁により「休漁」を行った影響で、発売が一時休止になっていたスープなんです。

少しずつ桜海老の漁獲量も増えてきたことに加え、桜海老を買い続けることで生産者を守りたい!という一心から、再発売が決定したんです!

今回は、そんなスープストックトーキョー「駿河湾産桜海老のクリームスープ」の販売期間や値段、カロリーなどをご紹介していきたいと思います♪


スープストックトーキョーのスープがなんと自宅でも味わえます!

自分で好きなスープを6種類も選べるというのが良いですね~^^♪

\スープストックトーキョー スープセット口コミはこちらをクリック

限定メニュー「駿河湾産桜海老のクリームスープ」の販売期間はいつ?

スープストックトーキョーの「駿河湾産桜海老のクリームスープ」は限定販売となっています!

発売日は、2021年4月24日(土)、4月25日(日)、5月10日(月)~5月14日(金)となっていますよ。

しかも数量限定発売!なかなかレア度が高いですね。

GW中は販売されていないので、購入するならば、連休後の平日5日間が最後のチャンスとなります!

「駿河湾産桜海老のクリームスープ」の値段はいくら?

「駿河湾産桜海老のクリームスープ」の値段は、レギュラーカップ単品がイートインで649円、テイクアウトで637円となります!

スープストックトーキョーでは、単品の場合は、スープカップのサイズによって値段が決まっています。

他のメニューと比べても、「新商品だから値段が高い」というわけでもなさそうなので、ぜひ試してみたいスープですね!

「駿河湾産桜海老のクリームスープ」のカロリーは?

「駿河湾産桜海老のクリームスープ」のカロリー等の栄養成分については、下記のようになります!

今回はレギュラーカップの栄養成分を載せますね。

レギュラーカップ(250cc)
・カロリー…204kcal
・たんぱく質…5.3g
・脂質…14.3g
・炭水化物…13.5g
・食塩相当量…1.9g



クリームスープなのでどうしてもカロリーや脂質が高くなってしまうみたいですね。

ただ、スープカップは「スモール」「レギュラー」「ラージ」の3サイズがあり、それぞれのカロリーは以下のようになっています。

・スモールカップ…147kcal
・レギュラーカップ…204kcal
・ラージカップ…285kcal


あまりスープでカロリーを摂りたくないという方は、サイズを変更するだけでもカロリーを調節できますよ♪

まとめ

スープストックトーキョーの「桜海老のクリームスープ」の販売期間や値段、カロリーについてご紹介しました。

発売当初の2010年からファンはたくさんいるようで、今回の限定発売は懐かしさを感じた方も多いようですね。

「駿河湾産桜海老のクリームスープ」は期間限定、数量限定となっているので、飲んでみたい方は要チェックです!

\スープストックトーキョー スープセット最安値はこちらをクリック/


人気ブログランキングに参加しています!

良ければポチッと押して、応援よろしくお願いします♪

\この記事を読んだよ~という方はクリック/


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました