アクアリウム初心者が飼いやすい魚や水草は?ヒーターやエアーなしの魚も!

アクアリウム 初心者 飼いやすい 魚 水草 ヒーター エアー なし その他
スポンサーリンク

アクアリウム」をご存知でしょうか?

アクアリウムとは、水槽で熱帯魚や金魚などの観賞魚や、水草・サンゴ礁を飼育・育成する趣味のこと!

コロナ禍でなかなか外出できない昨今、自宅でできる趣味の1つとして始める人が増えています♪

好きなようにレイアウトができて、インテリア性も高いので、奥深い趣味なんです^^

とは言っても、「どの魚を買えば良いのか分からない…」。始めるにあたってそのような悩みはきっと誰にでもあるはず。

この記事では、アクアリウム初心者が飼いやすい魚や水草、ヒーターやエアーなしで飼える魚についてもご紹介していければと思います!


アクアリウムを始めたいけど、何を買えば良いか分からない!

そのような方は水槽セットを買ってしまうのもオススメ。

設備を1つずつ買うのが面倒な方は検討してみて下さいね♪

\アクアリウム初心者セット最安値はこちらをクリック/

アクアリウム初心者が飼いやすい魚は何?

アクアリウム専門店に行くと、たくさんの熱帯魚や淡水魚がいて、ワクワクする反面、どの魚を買うべきか迷うところ。

それに、よく分からないまま購入してしまうと、思いのほか魚のサイズが大きくなってしまったり、他の魚を攻撃する、なんてこともあるんです…!

ここでは、アクアリウム専門店の店員さんにオススメされた魚や、実際に買ってみて良かった魚をご紹介していきますね。

グッピー

写真の撮り方が下手で申し訳ないですが(汗)

グッピーは他の魚に比べてしっぽが大きい種類が多いので、その尻尾を優雅に揺らして泳ぐ姿は美しく、鮮やかな体をしているため、コレクション性が高い魚です!

初心者に飼いやすい魚としてよく紹介されるグッピーですが、実は、向いている水質は「中性〜弱アルカリ性」となり、弱酸性が基本の水草水槽には不向きなところも。

ですが、基本的に強い魚なので、弱酸性に慣れてしまえば長期に渡り飼育可能です♪


また、国産と外国産が販売されているのですが、割高になりますが、できれば国産をオススメします。

理由は、外国産だと空輸されてくる間に弱ってしまい、病気になっていることもあるからです。

とは言え、外国産のほうが安く、色鮮やかな個体も多いので、ここは好き好きになってしまうのですが…。

ちなみに私は費用面を考えて外国産を購入しましたが、今のところ元気に泳いでくれています!

\初心者用グッピー最安値はこちらをクリック/

カージナルテトラ

上半分は青、下半分は赤という「ザ・熱帯魚」といわんばかりの鮮やかな体色をしているカージナルテトラ

水質の変化に強く、初心者でも飼育がしやすいため、こちらもオススメです!

群れをつくって泳ぐ習性があり、体色も鮮やかなので、水槽レイアウトではよく用いられる魚です♪

ただ、水槽の環境に慣れてくると群れなくなり、泳ぐというよりは、ちりじりにその場に漂っていることが多くなります。

その場合は、水換えも含めて、外部からちょっとしたストレスを与えるとまた群れを作りますので、写真撮影の際などはちょっとだけ驚かせてあげて下さい(笑)

\国産カージナルテトラ最安値はこちらをクリック/

ベタ

非常に美しいヒレをもつこちらのベタは、近年人気が急上昇している熱帯魚です♪

個体によって発色や形、ヒレの綺麗さが異なるため、非常に奥の深い熱帯魚です。

水槽内に1匹泳がすだけで十分に魅力的な水槽になりますよ^^


ベタも初心者には飼いやすい魚ではありますが、「闘魚」と呼ばれるほど気性が荒いため、同種他種問わず混泳はできないのが難点。

なので1水槽につき1匹が基本となります。

そのため、小型水槽で飼育されることが多い熱帯魚ですので、部屋にあまり広いスペースがなくても飼育可能な熱帯魚ではあります。

ベタも飼いたかったのですが、混泳できないと知って私は飼育を見送りました(^^;)

\ベタ最安値はこちらをクリック

ヒーターやエアーなしで飼える魚はある?

アクアリウムを始めるにあたって、魚はもちろん、飼育設備もある程度整えなければなりません。

水温の低下を防ぐためのヒーターや、酸素を送るためのエアーなど、様々な器具が必要になってきますが、出来れば最低限の費用に収めたいですよね。

そこで!ヒーターやエアーなしでも飼いやすい、オススメの魚たちをピックアップしてみました!

ヒーターなしで飼える魚

ヒーターなしで飼える魚でオススメなのは、こちらの熱帯魚たちです!

・ベタ
・グッピー
・コッピー
・金魚
・メダカ
・キンブナ

上記で特にオススメなのは「ベタ」!

熱帯魚なのにヒーターなしで、小さな容器でも飼うことができます♪

また見た目もキレイなことから人気の種類で、飼育の仕方から繁殖方法まで確立されているので一番オススメ!


これらの魚はヒーターなしでも飼えるのですが、水温は25~26℃を保たせた方が長生きさせることができますし、繁殖させることを考えているならヒーターはあったほうが良いです◎

エアーなしで飼える魚

続いて、エアーなしで飼える魚でオススメなのは、こちらの熱帯魚たちになります。

・ゴールデンハニー
・ベタ
・グッピー
・コッピー
・コリドラス
・金魚
・メダカ
・キンブナ

ゴールデンハニーはヒーターは必要になりますが、顎から生えた髭が呼吸器官の役割を果たしているため、エアーなしでも飼うことが可能!

名前の通り、体がキレイな黄色~オレンジ色をしているので、観賞用にもオススメです♪

\ゴールデンハニー最安値はこちらをクリック

ヒーター同様、元気に長生きさせるためにはエアーも準備していた方がいいです。

アクアリウム初心者が扱いやすい水草は?

アクアリウムのレイアウトでぜひ取り入れたいのが水草

緑があると華やかになりますし、魚たちの住処やエサになりますので、初心者にオススメの水草もご紹介しておきますね!

アヌビアスナナ

アヌビアスナナは、水草の入門種に挙げられる代表的な種類で、丸い葉が特徴的!

石や流木に張り付く性質があり、様々な水質に幅広く対応し、低光量にも強く、CO2の添加も必要ないことから、幅広い用途に使用できる水草です!

アヌビアスナナを入れるだけで、水槽の中が非常に落ち着いた印象を与えることも可能♪

小型水槽であれば1つは入れておきたい水草です!

\アヌビアスナナ最安値はこちらをクリック

ミクロソリウム

ミクロソリウムも初心者にオススメな水草!

幅広い水質に対応し、非常に丈夫な所から、昔から親しまれる水草です。

成長も遅いので、レイアウトで長期維持が可能になりますし、趣のある自然な景観をつけることも!

\ミクロソリウム最安値はこちらをクリック

まとめ

今回は初心者にオススメな魚や水草をご紹介しました!

アクアリウムは奥が深い趣味。

自宅で始めてみたい方、既に始めているけどよく分からない方は、今回の記事をぜひ参考にしてみて下さいね♪

\アクアリウム初心者セット口コミはこちらをクリック

人気ブログランキングに参加しています!

良ければポチッと押して、応援よろしくお願いします♪

\この記事を読んだよ~という方はクリック/


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました