Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償はいつから?対象者や申請方法は?

お出掛け
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京都は除外となったGo To Travel キャンペーン

キャンセル料の補償について、政府は当初考えてないと公言していましたが、本日になってキャンセル料を補償する旨を発表しました!

この記事では、現時点での情報になりますが、

・Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償はいつから?
・Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償の対象者や申請方法は?
・Go To Travel キャンペーンのキャンセル料は全額補償?上限はある?
これ等についてまとめています!

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償はいつから?

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料の補償はいつから始まるかについて、現時点ではまだ明確にされていません。

それもそのはずで、政府が本日20日の記者会見で、「キャンセル料の補償については利用状況などの実態を把握した上で、必要な対応を早急に検討する」と発表したばかりだからです。

もともと政府は、Go To Travel キャンペーンの対象から東京都発着の旅行を除外したことを巡り、「国として補償は考えていない」と明言していましたが、異論が相次いだため、本日になって急遽方向転換した形です。

補償額については明らかになってきているので、下記の項目「Go To Travel キャンペーンのキャンセル料は全額補償?補償額に上限はある?」まで読み進めてみて下さいね!

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料の補償開始時期が分かったら、また更新したいと思います!


次の項目では、Go To Travel キャンペーンのキャンセル料の補償対象者についてご説明します。

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償の対象は?

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料の補償対象については、キャンペーンの開始日を公表した7月10~17日の期間に東京発着の旅行を予約した場合に、キャンセル料が補償されることが分かってきました!

すでに旅行者がキャンセル料を支払っている場合は、旅行会社が旅行者に返金し、政府は旅行会社に実損分を補償するとのことです。


既にキャンセルした人に対しても補償対象になるのは有難いですね!パッケージプランで予約した場合、移動費も補償されるのですから。

こちらについても詳細が分かり次第追記していきます!


続いて、Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償の申請方法についてです!

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償の申請方法は?

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料補償の申請方法ですが、こちらも具体的な申請方法はまだ決まっておりませんが、「キャンセル料は旅行会社から旅行者に支払う」ということは、個人⇔旅行会社間での申請手続きになりそうですね。

電話やインターネット、郵送などで申請手続きを行うと思いますが、分かり次第更新していきたいと思います。


次の項目は、気になる補償額についてです!

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料は全額補償?補償額に上限はある?

Go To Travel キャンペーンのキャンセル料はどこまで補償されるのかも気になるところですが、旅行者には旅行会社から全額返金され、旅行会社には政府からキャンセル料の最大3割程度となる「実損相当額」を支払うことが分かりました。

また、旅行会社には旅行者に対してキャンセル料を請求しないこと、既に受け取った場合は旅行者に返金するように求めています。


今一番大変なのは、旅行会社や宿泊先…政府の度々変わる発言で対応に追われているそうです。

Go To Travel キャンペーン自体どうなのか?これも合わせて政府には早急に対応して頂きたいですね。

関連記事

・Go To Event キャンペーンとは何でどんな内容?いつから開始?はこちら

・Go To Travel キャンペーンとは何でいつから開始?期間はどのくらい?はこちら

・Go To Eat キャンペーンとは何でいつから?オンライン飲食予約サイトはどこが使える?はこちら

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

コメント

タイトルとURLをコピーしました