西純矢の成績と評価は?親戚は誰?

スポーツ
スポンサーリンク

2019年のドラフト1位指名で阪神タイガースに入団した西純矢選手!岡山の創志学園高校出身で、甲子園にも出場しています。

闘志を前面に出したピッチングが持ち味で、これからが期待されるピッチャーなんです♪


そこで、この記事では、西選手のプロフィールや評価などについてまとめてみたので、参考になれば嬉しいです!

西純矢のプロフィールは?

まずは西選手のプロフィールはこちらです!

・生年月日:2001年9月13日
・身長:184cm
・体重:88kg
・出身地:広島県廿日市市
・出身校:創志学園高校
・投打:右投、右打


西選手は小学校2年生から野球を始め、中学生3年生のときにはNOMOジャパンに選出されています!

岡山の創志学園高校では1年生の春からベンチ入りし、2年生の春からエースを務めてました。2年生の夏にエースとして甲子園に初出場し、1回戦では16奪三振の完封勝利を挙げ、一躍脚光を浴びます。


また、西選手は、マエケンこと前田健太選手のファンでもあり、投球ホームも参考にしているとか!

現在は阪神タイガースに所属しています。

西純矢の成績と評価は?

西選手はピッチャーとして活躍している選手です。

最速で154㎞/hを誇る速球を右腕から繰り広げます!

高校2年生の夏の県大会決勝で、最速150㎞を計測し、2年生でU18代表候補にも選ばれています。
(本選に落選してしまいましたが…)

また、高校2年生の夏の甲子園初戦で、16奪三振完封を果たし、プロからも上位評価を受けています!


また、西選手は154km/hの直球と鋭いスライダーを持ち味としていて、直球で打者を押さえることができる選手です。

最速は154km/h、常時で140km/h台~145km/h台の勢いのあるストレートや、120km/h~130km/h前後の縦横スライダー、130km/h台のチェンジアップや110km/h前後のカーブまでも投げることが可能な選手です。

コントロールにやや甘さが残るという評価もあるようです…。


甲子園に出場した際は、帽子を飛ばしながらの気迫あふれるプレーや、派手なガッツポーズが話題になりました^^
 

西純矢の親戚は誰?

西選手の親戚が、同じプロ野球選手にいることはご存知でしょうか?

実は、2008年にドラフト3位でオリックス・バファローズに入団した、西勇輝投手と遠い親戚関係にあたるのです!

遠縁の親戚というのは、「父方の曽祖父同士が兄弟」という関係とのこと。確かに遠い…?

現在は同じ阪神タイガース同士で、しかも同じピッチャー!

親戚同士で同じ球団・ポジションで活躍するなんて、今後も楽しみですね♪

関連記事

・坂本勇人の2020年俸と成績、使用中グローブのブランドはどこで値段はいくら?についての記事はこちら

・佐野恵太の2020年俸と成績は?登場曲は何で結婚してる?についてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました