コロナ失業保険をもらわないメリットはあるの?会社都合だとどうなる?

ハローワーク
スポンサーリンク

会社を退職すると受給申請することができる失業保険。

実はこの失業保険、場合によってはもらわないほうがメリットがあることをご存知でしょうか?

え~?!
働かない間もお金が貰えるなら、申請したほうが絶対オトクじゃん!って感じですよね。

この記事では失業保険をもらわないメリット・デメリットについてご説明していきます♪


お金がピンチ!そんな時は?
お金がピンチで今すぐにでも欲しい!そんな時は融資やローンの相談もアリです!
ご融資どっとこむ」はオンラインで申し込みもできて、アルバイトやパート・専業主婦でも融資可能なプランもあるので、困ったときは相談してみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ご融資どっとこむ

不動産担保ローン用バナー

失業保険をもらわないメリットはあるの?

失業保険をもらわないメリットなんてあるの?そんな疑問の声がたくさん出てきそうですが、場合によっては失業保険をもらわないほうがトクになることもあるのです。

それは…自己都合退職後、なるべくすぐに再就職し、再就職手当をもらうこと


自己都合退職の場合、失業保険受給申請後、受給開始されるまでに約3カ月(現在は1ヵ月ですが)掛かる上に、給付日数が90日間しかありません。

ですが、もし再就職先の目途が立てば、再就職手当が貰える上に、早々に月々の収入も安定するので、自己都合退職であれば失業保険を貰わず再就職してしまったほうがオトクと言えます。

※再就職手当については後日記載予定です!


会社都合だとどうなる?

逆に会社都合退職であれば、受給申請後すぐに給付が開始され、給付日数も多くなります。

また、国民年金や国民健康保険が減額・免除されることが多いので、会社都合退職であれば失業保険を受給したほうが良いでしょう


参考
失業保険受給中に免除できるお金についてはこちら

関連記事

・失業保険受給中にアルバイトやパートは出来る?についてはこちら

・失業保険の受給期間を会社都合で延長できるのか?についてはこちら

・失業保険受給中に免除できるお金についてはこちら

・失業保険受給期間の延長について知りたい方はこちら

・「求職活動」とは何で何をすれば良い?特例措置についてはこちら

・「雇用保険説明会」の中止に関する実体験記事はこち

・「雇用保険説明会」って何?中止期間や就職活動支援セミナーについてはこちら

・失業認定日の変更・郵送による認定についてはちら

・求職面談についてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました